CSR活動

基本方針

環境基本方針

新潟名鉄運輸株式会社における「環境方針」は、本社・各支店・各営業所を含めて策定された「地球にやさしい環境と省エネ・コスト削減に徹した安全輸送の確立」を適用する。

基本理念

当社の環境方針は、永年商品の輸送・保管業務に携わり、燃費の節約や電力・消耗品の節約に努力してきたことを誇りとし、物流企業としての責任意識の下、かけがえのない地球環境保護の重要性を認識し、省エネルギー化・省資源化に取り組むことにより地球環境を守り、人類の健康・動植物保護の一端を担う企業を目指します。

スローガン

法規制を遵守し、省エネ運転とムダの排除で環境改善を行い、地域ナンバーワン企業を目指します。(周辺地域の環境、景観に配慮し、地域から信頼される事業経営を行う。)

2017年 重点推進項目
①エコドライブ・アイドリングストップの推進を積極的に行います。
②従業員の環境教育指導を継続的に実施します。
③リユースを積極的に取り組み、ゴミの排出量を削減します。
④リッターあたり走行キロの1%向上を図ります。
⑤グリーン調達の推進(購入物品の判定を行い、省資源・リサイクル製品の導入に努めます。)

平成29年4月1日

新潟名鉄運輸株式会社
代表取締役社長 齋藤 昭彦

グリーン経営認証取得

当社は地球環境保全の取組みを積極的に進めており、エコドライブや環境に対する社内教育を実施しています。
更なる取組みとして、環境配慮型経営に対する評価・認定制度であるグリーン経営認証を取得し、継続的に環境保全活動を推進しています。

新潟名鉄運輸は4店所で認定を受けております。

認定 事業所名
平成16年12月 新潟支店
平成16年12月 長岡支店
平成17年 5月 上越営業所
平成22年 6月 関東営業所

取組内容

[デジタルタコグラフの導入]

デジタルタコグラフの導入

デジタルタコグラフを幹線車輌へ装着した事により、速度超過、急加速、急減速、アイドリング時間およびエンジン回転オーバーなど、「安全運転」と「経済運転」の指導・教育をしています。
乗務員の安全運転・エコドライブへの意識も向上し、環境にやさしい運転に取り組んでいます。

[エコドライブ教育と実施]

エコドライブ教育と実施

安全運転講習と並行し、環境及びエコドライブの重要性について教育を行っています。
アイドリングストップ、経済速度・等速運転の走行、無駄な積載品の排除などをエコドライブ活動推進項目として自己評価しています。

[アイドリングストップ]

アイドリングストップ

ドライバーが車から離れる際や、荷物の積み降ろし作業中は、キーを抜きエンジン停止を実施しています。
当社では「キー抜きロープ」と呼んでいますが、運行管理者による始業点呼時に、キー抜きロープの装着を管理しています。

お問合わせ:TEL 025-287-4000

外観
新潟名鉄運輸株式会社
〒950-0923
新潟県新潟市中央区姥ヶ山435
TEL.025-287-4000
FAX.025-287-3737